FC2ブログ




TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> エネルギー > 【エネルギーに関するカスどもの思惑】 【論説】「シェールガス」バブルの崩壊は目の前、日本のエネルギーが危ない…藤 和彦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【エネルギーに関するカスどもの思惑】 【論説】「シェールガス」バブルの崩壊は目の前、日本のエネルギーが危ない…藤 和彦

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/17 17:36:09

★「シェールガス」バブルの崩壊は目の前、日本のエネルギーが危ない
2014.01.17(金) 藤 和彦

「シェールガス掘削想定外れ、大阪ガス290億円損失」
名称未設定-302013年12月21日、日本経済新聞は、開発ラッシュに沸く北米地域のシェールガス事業で
日系企業が大規模な損失を出した初のケースを報じた。

大阪ガスが米国テキサス州南西部のシェールガス鉱区の権益を330億円で取得したが、 3300メートル以深の地層に難があったため、現在の掘削技術では経済性に見合った量を 確保できないことが判明したのである。

大阪ガスは同年5月に米国で初めて認可された日本へのシェールガス輸出プロジェクトに
参画するとともに、2012年6月に日本企業としては初めてシェールガスに対する直接投資を
行うなど、日本のシェールガス開発事業で中心的な役割を演じてきた。大阪ガスは今後も
鉱区を閉鎖せずに生産・販売を続ける意向だが、日本国内では今後開発リスクを巡る懸念が
高まるだろう。

◆採算が合わないシェールガス採掘事業
苦境に陥っているのは日本企業ばかりではない。2013年10月、ロイヤル・ダッチ・シェルは
240億ドルを投じた米国のシェールガス事業が失敗に終わったことを認めた。英BPなどもすでに
21億ドルの評価損を計上しており、「不良鉱区」をつかまされた海外のオイルメジャーの間では
シェールガスブームは一気に冷え込んでいる。

その要因は極めて簡単だ。シェールガス自身は実は決して安い化石燃料ではないからである。
>>2へ続く

※全文はソースで
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39682






2: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/17 17:36:16

>>1より
シェールガスはシェール(頁岩)という泥岩に含まれる天然ガスである。成分は在来型の天然ガスと
同じだが、掘削が困難なため、採算性の面から世界的規模の石油会社ですらその開発に二の足を踏んできた。

だが2000年代に入って新しい採掘技術が確立し、シェールガスが喧伝されると、投資家から資金を
かき集めたベンチャー企業が争って開発・生産競争に走り、米国の天然ガスは大幅な供給過剰となった。


その結果、指標価格であるヘンリーハブ価格は12.17ドル(100万BTU当たり、2008年6月時点)から2.68ドル
(2012年5月時点)に急落、日本で「シェールガスは安い」という誤った認識が広がった。

しかし、エクソンモービルですら「生産すればするほど赤字になる」と悲鳴を上げる状態が長続きするだろうか。(以下略)



66: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:08:12 ID:tgNYg5NG0

>>1
今日のニュースだと原発企業にとってはシェールが逆風になってるな。
シェールは安すぎるから、需要を取られる。採算があわないのは原発のほう。
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140115-00000007-biz_fsi-nb


95: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:21:01 ID:tgNYg5NG0

>>72
シェール革命のアメリカの
今はかなり強気だぞw

http://www.j-cast.com/s/2014/01/16194022.html


101: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:26:09 ID:tgNYg5NG0

>>1
調べたけど、やっぱりアメリカ経済の復活は、シェール革命で間違い無さそうだな。。
第一、日本企業が進出してるシェール事業がごまんとあるのだから、そうなってもらわなと日本も困るだろw
http://www.ohmae.ac.jp/ex/asset/column/20140109_105616.html


25: 名無しさん@13周年 2014/01/17 17:48:07 ID:yAUTg2pt0

なんで日本は地熱発電とメタンハイドレードをやらないんだ?
なんで日本は地熱発電とメタンハイドレードをやらないんだ?
なんで日本は地熱発電とメタンハイドレードをやらないんだ?

※ カスどもが能書きを垂れて邪魔をしてきた他の分野、藻、波力発電も含めてな


28: 名無しさん@13周年 2014/01/17 17:48:56 ID:/Wy5pFkZ0

シェールガスは地中に注入したケミカルが後世に公害と禍根を残す
そしてその頃には関連企業は全部倒産済で各国ともに政府がその責を負う
シェールガスの後始末の費用は税金が投入されるつまり国民が尻拭いする
シェールガスにかかわる化学物質について
http://www.chem-station.com/blog/2013/01/post-456.html


34: 名無しさん@13周年 2014/01/17 17:51:12 ID:EA6FU2Fz0

そらアメさんは商売上手だわさ
自国の大切な資源簡単に他国企業に売り渡しますかっての
おいしい鉱区はきっちり自国で押さえとるわい


35: 名無しさん@13周年 2014/01/17 17:52:04 ID:nkYpexHV0

煽りに煽った日経新聞
「シェールガス革命」
んと経済問題に弱い新聞だなww


36: 名無しさん@13周年 2014/01/17 17:52:25 ID:SjNiKysA0

はめ込み食らったんだな


37: 名無しさん@13周年 2014/01/17 17:53:08 ID:F/NJK4eh0

固い岩盤バカバカぶっこわして何が起きるのかアメリカが体をはって実験してるんだし
じっくり観察したらいい。


48: 名無しさん@13周年 2014/01/17 17:59:20 ID:Johs3/ZF0

うまくいっても環境破壊で訴訟の標的にされる危険性もあるのに
よく直接投資する気になったな


51: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:00:48 ID:nVUo6n6z0

290億も投資できる資金力があるなら国内で地熱発電に研究開発を行うべき!
これだけは言える、アホ!

※ 日本のエネルギー分野においても、バックエンドコストを隠蔽し、巨額の費用を毎年計上してきた、偏った原発政策問題がなぜ起ったのか?


54: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:03:12 ID:sVQ/8GL00

そりゃすでにアメリカが美味しいところは押さえてるだろうしなw


64: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:07:22 ID:jnqakt4E0

実は中国が世界最大のシェールガス埋蔵国だったりする

やはり中国は将来の超大国
そして日本脂肪

※ オマエ日本人じゃないだろwww


97: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:21:39 ID:cmF7bDe/0

>>64
水と技術が足りない。
技術はメジャーの手助けがあるけど、水はどうにもなんないね。

汚染で使える水が減ってるのと、工業用水の使いすぎで、
黄河など北方の大河の水位が大幅に下がってる。
これから農業生産をあげようとしても、汚染水と水不足で困った状態。

ガスも石油も結局、ウイグルのガス田で普通に掘ってるし、ロシアや
中東、アフリカから買ってる。

水不足に関しては今に始まったことではなく、夏場になると北方各地は
日常の貯め水使ったりしてるくらい足りないんだけど。
南水北調やってもなにせ人が多いんで。


98: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:23:43 ID:0susbl+sP

>>64
ロシアが世界最大

天然ガスが普通にありすぎてシェールなんて取り方しなくて済むくらい


79: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:13:52 ID:4YCSkyic0

メジャーと言えど、シェールガス・オイルについてはド素人ってことだな。


96: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:21:22 ID:wby9YLhS0

シェールガスとか当てにせずメタンハイドレート開発、実用化が先決だろ
日本が資源大国になれるんだぜ


107: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:31:23 ID:KpdCM4+wP

>>96
自国でエネルギーが取れたら
輸入価格はグッと下がるからな

※ 外交カードや、中東の茶番紛争問題解決にも繋がると言われている。中長期的な他分野の開発も日本の国益の為には必要なのだが。カネ、組織犯罪者どもに魂を売った売国カスども。(^-^)ペッ


102: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:27:19 ID:RUl8/cob0

大阪ガスはガス漏れで大爆発を起こした会社
一方関電は黒四ダム建設、日本初の原発を造った会社
馬鹿東電のせいで道連れにされてるが
企業の格は大違い
へっぽこ規制委員会の共産党御用似非学者より地質に詳しい
関電だったらそんなとこには手を出さなかったのに


113: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:36:00 ID:tgNYg5NG0

>>102
中部電力と大阪ガスはアメリカからシェールの取得権を貰ったな。
2017年から年間220マン㌧輸入が決まったよ。
住友商事と東京ガスも2017年から230万㌧
140万㌧が決まってる。
三井物産や三菱商事は液化事業で400万㌧
出光や石油資源開発も合弁会社をつくるし

シェール革命がもたらすビジネスチャンスは、もうとっくに進んでるよ。

「米国エネルギー省 エネルギー情報局」で検索すると最新情報がわかる。
米国からのLNG調達に向けた天然ガス液化加工契約の締結について

http://www.chuden.co.jp/corporate/publicity/pub_release/press/3192894_6926.html

米国コーブポイントLNGプロジェクトとの天然ガス液化加工契約締結ならびに液化天然ガスの売買に関する基本合意書の締結について

http://www.sumitomocorp.co.jp/news/detail/id=25459



117: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:38:23 ID:tgNYg5NG0

>>102
抜けてたゴメンw

アメリカルイジアナ州キャメロンで
関電は80万㌧ 2017年で購入が決まってる。


111: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:34:00 ID:0susbl+sP

http://commi.cc/company/index.html

いわゆるフリーのアナリストさんだな
金融業出身で独立したとかでありがちな


116: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:38:07 ID:KWrRFf6X0

シェールガスの価格が上昇しても
サウジが不安定化して中東大混乱となれば
相対的に浮き上がる。という方向でしょ。


119: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:41:20 ID:9xg+plCj0

メタハイ急げ日本。


121: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:42:37 ID:RUl8/cob0

小泉が必死ということはアメリカも相当に困ってるな
足元見てやれ


122: 名無しさん@13周年 2014/01/17 18:42:49 ID:LkBQAmLU0

地産地消が一番いいということだね


157: 名無しさん@13周年 2014/01/17 19:28:23 ID:RVbYtyDJ0

アメリカは日本なんかより物価基準も相当で、今更シェール革命ごときで
、世界の工場に迫るとは思えないのだが。

日本経済新聞もほんと大概にしろみたいなことばかり、書いてあるな。


スレッドURL: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389947769/


関連記事:
「シェールガス」バブルの崩壊は目の前、 日本のエネルギーが危ない
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140117-00039682-biz_jbp_j-nb

シェールガスはバブル?崩壊懸念
http://news.goo.ne.jp/topstories/business/754/9deeba1b42b5e067baca901903624561.html


「メタンハイドレート 開発 アメリカ圧力(クリック)」
※ 日本の資源、エネルギー開発(資源採掘、発掘技術)を邪魔することが、シェールガス利権などを持っている国々の国益とだと詭弁論者で頭のイイ シンクタンクなどのカスが分析(実は国単位の枠組みは表面、すでに崩壊。欧州の金融マフィアなどが利権を掌握する世界キチガイ戦略) これTPPにも絡む問題だから






[ 2014/01/17 20:00 ] 時事 エネルギー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ggnetasoku.blog.fc2.com/tb.php/45-3d8813a5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。